「みんな家族」と考えるとうまく行く

さて、今日思ったことは、組織において
「みんな家族」というように考えたら、
とてもうまく行く感じがしました。

大家族。

トップの人を、お父さんとか、お母さんと考える。
(ちなみに、僕の組織のトップは女性なので、お母さんになる。)

あとはお姉ちゃん、お兄ちゃん。または弟、妹と考える。
(僕の所属している組織は、ほとんど年上の人なので、お姉ちゃん、お兄ちゃんになる。)

お客さんも家族みたいに考える。

お客さんは年下の人がたくさんいるので、
弟、妹みたいになりますね。

またお客さんも家族と考えちゃう。

そうしたら、分離がなくなって、
一緒のチームみたいな感じがしてきて、
お仕事もらうのも、あんまり躊躇がなくなります。
自分のビジョンに、協力してもらう、みたいな感じになります。

そんな風に、「家族」という視点で捉えたら物事はうまくいきますよ。

一体感があり、安心感があり、そして、どっかり地に足がつきます。

ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です