自己啓発のすすめ

私が自己開発の分野に興味を持ち出したのは、1999年のことです。

当時は住宅の設計会社に勤めていて、その会社の社長の勧めで、ある自己啓発のセミナーを受講する機会があったんですね。それで、自己啓発とか、自己開発の分野にとても興味を持ち、今ではそれを仕事にしています。

1999年当時、セミナーを受講する前は、自己開発とか、自分を高める勉強とか、全く!興味がなかったです。そういう本を読んだこともないし、日常で、本を読む習慣など全然ありませんでした。今考えると、何をやっていたのかな〜?って思うぐらいです。テレビでも見て、時間を使っていたんでしょうかね。あまり覚えていないです。

それは3日間のセミナーだったんですが、非常に有意義でした。そのセミナーを受けて、自分を高めることの重要性とか、喜びを知りました。そして、自分の人生って、自分の力でよくすることができるんだ!と気づき、それから貪欲に勉強するようになりました。

有名な経営者や、歴史上の人物の伝記を読んだり、成功哲学と言われるような本を読んだり、またいろんなセミナーや勉強会にも参加するようになりました。

その結果、自分自身で人生を創り出していくことが可能だということを知り、それを実践して、日々、自分の夢に向かって、進んでいっています。

これも、自己啓発して、自分を高めていった結果です。だから、今からでも遅くないので、自分を高める勉強をすることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です