最初は数の特訓!

何事も、最初は数の特訓から入るといい。

なんでもそうですよね。数をたくさんやることで、もちろん練習にもなるし、実際に行動することで、見える風景が変わります。

行動する前は頭でっかちで、いろいろとああじゃない、こうじゃないと考えて、不安になったりします。

行動して見ると、やる前までは全く分からなかったことが分かってきます。やる前にどんだけ考えてもそれは分かりません。

たくさんやることで、それはいろいろと試行錯誤するということですが、そうすることで上達し、だんだんと自分が望む成果が得られるようになってきます。

ここをやり抜くのがポイントだと思います。多くの人がここで諦めます。だから、諦めずにやり抜いたら、かなりいい線いけると思います。

近道をせず、王道をやり抜く。単純な作業かもしれませんが、愚直にやる。それが上達への1番の近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です