MBさんの「もっと幸せに働こう」を読んでみた!

そもそもなぜこの本を読もうと思ったのか?

まず、MBさんの本職はファッションアドバイザーです。

僕は2019年に知り合いの紹介でMBさんの存在を知り、MBさんのファッション教本を購入しました。

それがすごく良くて、MBさんのアドバイス通りにやったら、すごくおしゃれになりました。

それでMBさんのことは好きでした。そんなMBさんが、働き方についての本を出されて、興味を持ちましたので、この本を読んでみることにしたんです。

私は今の仕事も満足してますし、不満はありません。ただ、私も「好きを仕事に」というテーマで、20年ぐらい研究しているので、MBさんの考えには興味がありました。

顧客を幸せにすることで対価を得る

この本を実際に読んでの感想ですが、すごくよかったです!僕にヒットしました。

なにがヒットしたかというと、単なるテクニック論ではなく、本質的な精神論だったからです。

ビジネスというのは、「顧客を幸せにすることで対価を得る」「ビジネスというのは他人を救うこと」とMBさんは述べています。これって、めちゃくちゃ本質だと思ってます。ビジネスって、これに尽きるのではないでしょうか。

この軸さえもっていたら、間違うことはない。

僕が迷うのは、世の中にはいろんなテクニックや手法が溢れていて、何をしていいか分からない。全部を追いかける訳にはいかないし、たくさんの情報を見ていたら、逆に混乱したり疲弊したりしてしまう。

でも、MBさんがおっしゃっている軸があれば、自分で思考できと思うのです。「どうしたら、お客さんは喜んでくれるだろうか?」「どうやったら、お客さんはより幸せになるだろうか?」

この問いをずっと持ち続けて、探究していくことで、ビジネスの本当の成功が得られると思います。そして、自分も幸せになると思います。

常に相手のことを考える

ビジネスの成功、または人生での成功、つまり幸せになるということですが、ポイントは「他人目線」「他者理解」です。

他人を幸せにすることで自分も幸せになる。これが人生の黄金則だと考えます。

他人が喜んでくれると、自分も幸せになりますよね。誰もが経験していることと思います。これこそが真の幸せです。

何かを得て幸せになるのではありません。人に与えて、喜んでもらって、自分が幸せになるのです。

これって、素敵だと思いませんか?

一人一人がこれを意識するだけで、世の中があっという間に平和になると思います。

だから、私の実践目標としては、常に相手の人がどう思っているのかを感じる。相手を理解する。

そして、相手が喜ぶことをしてあげる。これを日々トレーニングとして、やっていきたいと思います。

世の中の成功法則は至ってシンプルです。いろんな情報を読んで、頭がこんがらがってきる方は、この本を読むことをお勧めしたいです。すっきりシンプルになりますので。


→ もっと幸せに働こう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です